banner

妻への想いを宝くじへ

banner ぼくは1年前に結婚をしました。
相手は年上です。
すごくしっかりものなのでぼくも助かっています。
ぼくはそんなしっかり者の妻に夫としてしてあげられてないものがあります。
新婚旅行です。
なんとか結婚式は規模を縮小してあげられたものの、新婚旅行までは首がまわらずもう一年が経ってしまいました。
妻は「新婚旅行なんて行かなくても大丈夫だよ」と言ってくれていますが、その優しい言葉が逆にもうしわけなく感じていました。
毎月コツコツと資金をためているもののまだまだ足りない。
なんとかして行かせてあげたい。
そんなときでした。
近くの宝くじ売り場から一等2億円が出たのです。
ぼくはその話しを聞いて早速その販売店から宝くじを購入しました。
妻の喜ぶ顔が見たい。
そんな想いで宝くじに賭けることにしたのです。
その日から毎日、宝くじに向かって祈るようになりました。
そして宝くじの当選日がやってきました。
なんだかドキドキします。
過去に何度か宝くじを買ったことがありましたがこんなに胸が熱くなったのは初めてです。
宝くじをどうか僕たちの願いを叶えてくれ。

物流倉庫のバリュー・ロジスティクス

宝くじ情報一覧

banner ぼくの将来の夢は立派な医者になることです。
小さいころは体が弱く、たびたび病院に入退院を繰り返

ぼくの夢の実現、宝くじのお陰

banner 僕は、プロのピアニストです。
毎日のように練習に励み、コンサートを見に来てくれる人たちに感動や

宝くじに当選、妻からのプレゼント

banner ぼくの家は古くて、部屋数も少ないです。
高校生になったいまでも親と一緒の部屋です。
友達

念願の自分の部屋、宝くじありがとう

Copyright(c) 宝くじ All Rights Reserved.